ディックデインジャー(Dick Danger)

ディックデインジャー【基本データ】
タイプ /5リール・9ペイライン
コインサイズ / $0,1~$5
マックスベット / 9コイン
最大ジャックポット / 5,000コイン
ウイニングコンビネーション数 / 38
ボーナス内容 / ボーナスゲーム
ワイルドシンボル / 目玉探偵
スキャターシンボル / DICK DANGER

目玉の親父風の探偵が活躍するサスペンススロット

私立探偵がテーマのディックデインジャーです。目玉探偵が、4人の容疑者の中から真犯人を探し出す・・・というドラマティックなスロットで、すごく凝ったデザインのボーナスゲームを持っています。選択したいずれかのペイラインに「フィッシュマン」シンボルが5つそろえばジャックポット5,000コインの獲得です。

「DICK DANGER」シンボルはスキャターで、画面上のどこかに2つ以上出現すれば、スキャター配当×トータルベットが与えられます。このスキャター配当は最高で100倍(5つ出現のとき)となっています。

このスロットで最も重要なシンボル「目玉探偵」シンボルはワイルドですが、このシンボルは第2・第3・第4の3つのリールのみに出現します。そしてこの3つのリール上に「目玉探偵」シンボルが同時に現れたとき、ボーナスゲーム が獲得されます。このゲームはすばらしくよくできています。

 

まず、ボーナススクリーンには4階建てのビルが現れます。ビルには15個の窓があり、その中から6つの窓を選択して開いていくと、各窓の中には4人の容疑者の内の1人がいます。6つの窓をすべて開いたとき、同じ容疑者が3人以上いればボーナス配当×トータルベットが与えられます。

このボーナス配当は最高で1,000倍!です。そしてこのボーナスゲームは、1回の獲得につき3ラウンド、つまり3回できます。

さらに、4人の容疑者の中には1人の真犯人がいて、各窓を開いたとき、その真犯人が3人以上出てくれば、ボーナス配当×トータルベット×3、つまりボーナス賞金がさらに3倍になるのです!3回のボーナスラウンドが終了すると、ビルのドアから真犯人が出てきます。

すばらしいボーナスゲームを持ったこのスロットは、文字どおりボーナススロットの好きな方に、ぜひおすすめしたいスロットの1つです。

ディックデインジャーがプレイできるカジノ

 インターカジノ
ダウンロード不要で手軽にプレー開始!ここだけの面白スロット満載。詳細レビュー

 

推薦オンラインカジノのレビュー

管理人が推薦するオンラインカジノです。これからプレーしてみようかな…とお考えの方は、まずは詳細レビューをご覧になってみてはいかがでしょうか。画像クリックでレビューページが開きます。

コメントを残す