ドルフィンテール(Dolphin Tale)

ドルフィンテール【基本データ】
タイプ /5リール・40ペイライン
コインサイズ / $0,01~$0,25
マックスベット / 200コイン
最大ジャックポット / 15,000コイン
(1ライン5枚賭け×3,000コイン)
ウイニングコンビネーション数 / 40
ボーナス内容 / フリースピン
ワイルド / The Rookie (イルカ)
スキャター / Spy Clam (ハマグリ)

フリースピンの回数と倍率は運次第

オンラインカジノ史上初の40ラインスロット、ドルフィンテールです。海底の世界で犯罪者と戦う警察 【シーポリス】 がテーマで、ルーキーのイルカ、チーフのセイウチなど、まるでアニメのようにキャラクター設定がされています。しかも「ボビー・ブルーフィン」など、主なキャラには人間のような名前まで付けられていて、とても楽しいスロットです。

アクティブなペイラインに「The Rookie (イルカ)」シンボルが5つそろうと、ジャックポット3,000コイン×ラインベットが勝ち取られます。このシンボルはワイルドで、スキャター以外のすべてのシンボルの代わりにもなります。

「Spy Clam (ハマグリ)」シンボルはスキャターで、画面のどこかに2つ以上出現すると、トータルベット×スキャター配当(2~50倍)が支払われます。そして3つ以上出現すると、ユージュアルシースペクトボーナスゲーム が獲得されます。

 

ボーナスゲームは、ローデッドに少し似ています。ボーナススクリーンには、いかにも悪そうな面構えの5匹の容疑者が現れます。もちろん、容疑者はすべて海の生物です。5匹にはそれぞれフリースピン回数と倍率が設定されているので、プレーヤーは1匹を選びます。倍率はあらかじめ決められた3種類の倍率のいずれかがランダムに掛けられる、ランダムマルチプライアーと呼ばれるもので、容疑者を選んだ後、明らかになります。

 フリースピン回数と倍率
イカ・・・フリースピン25回で、倍率は2倍、または3倍、または5倍
カニ・・・フリースピン20回で、倍率は2倍、または4倍、または7倍
ウツボ・・・フリースピン15回で、倍率は3倍、または6倍、または8倍
エイ・・・フリースピン10回で、倍率は5倍、または8倍、または12倍
アンコウ・・・フリースピン5回で、倍率は10倍、または15倍、または20倍

 

20倍フリースピン中に「The Rookie」が5つそろえば、マックスベットなら、何と300,000コインの獲得です。フリースピンはリトリガーではないので、フリースピン中の再発動はありません。

さらに、フリースピンの間だけに現れる「シーポリスバッジ」シンボルは、エキストラワイルド(追加ワイルド)で、スキャター以外のすべてのシンボルの代わりになり、第2・第3・第4の3本のリールだけにランダムに出現します。

ライン数が非常に多いので、ヒット率は高いものの、マックスベットの場合、少額配当のウイニングコンビネーションが成立しても、トータルベット額に及ばないため、少額コンビばかりが続くと厳しいですね。明確にこのスロットで勝つには、ボーナスゲーム獲得が必須です。

ドルフィンテールがプレイできるカジノ一覧

 ジャックポットシティカジノ
日本人限定のプロモーションが目白押し!スマホプレーヤーが急増中。詳細レビュー

 

 スピンパレスカジノ
名門パレスグループの老舗カジノ。ギャンブル雑誌などの受賞暦多数。詳細レビュー

 

推薦オンラインカジノのレビュー

管理人が推薦するオンラインカジノです。これからプレーしてみようかな…とお考えの方は、まずは詳細レビューをご覧になってみてはいかがでしょうか。画像クリックでレビューページが開きます。

コメントを残す